• ALPHONSOの仲間達

海外視察 1

最終更新: 2019年5月15日

去年からずっと引き伸ばしてた、ヨーロッパのチケットが、そろそろ期限切れになるので、GW明けのこの時期に強行して行ってくる事にしました。


GWはずっと仕事をしていたので、色々と片付けていくはずだったのですが、現実はそう甘くはありませんでした。


いざ行こうと思うと、そう言う時にありがたいことに依頼が来るものです。

そのため、予定を3日ほど短縮しましたが、やっぱり行って来ます。


今日はフランクフルトで乗り換えて、ローマに行く予定です。


幸いなことに、2列シートの通路側を取ったのですが、隣は誰もいなかったので比較的広く使えました。


そのため、飛行機の中で寝れなかったのもあって、集中してパースのモデリングが出来ます。普段、なかなかここまでまとまった時間を取る事が無かったので、こう言う時に一気にすすめます。


ただ、10時の飛行機で日本を発つ予定でしたが、出発は40分遅れました。

フランクフルトでの乗り継ぎ時間が心配でしたが、案の定。


フランクフルト空港の人達は容赦ないです。

もうみんな、乗り継ぎの時間ギリギリで、搭乗が始まってる人達も居るのに、なかなか入国審査を通さない。

日本人は比較的に通されやすいけど、それでも一人3分ぐらいかかってる。

外国人は、所持金やなんか書類を見せてる人も居たけど、5分以上かかる人はザラ。


僕も搭乗が始まっていましたが、まだ前の人達が全然進んでない。


後ろの日本人の人達は、相当ピリピリしてる。


結局、搭乗手続きが始まってから10分後ぐらいに通れて、その後手荷物検査。

広い空港を走り抜けなんとか間に合いましたが、あれでは乗れない人も居たのでは?と思える程の大渋滞。


何とか、ギリギリでローマ行きの飛行機に乗り、無事着きました。

この飛行機は、3列シートで1人使いでした。




空港からは、電車でローマの中心部テルミニ駅へ向かいます。





€14です。日本円で1700円。結構高い。

でも、コンセントが付いていてスマホが充電出来たのは助かります。


海外に行くと、いつもレンタルのwifi を借りるとかはせずに、auの世界データ定額とういものを使っています。

24時間で980円なので、スマホもいつもと同じ要領で使えて便利です。



で、思った事が、ローマでは今のところ3Gのまま。

ドイツでは4Gだったと思ったけど、ローマって4G無いのかな。




名古屋店舗デザイン・設計・施工
株式会社ALPHONSO アルフォンス
名古屋市西区市場木町201第三GSビル1F-C
TEL 052-908-5055
FAX 052-505-7799
MAIL info@alphonso.jp

 

© 2018 ALPHONSO co.,ltd. All rights reserved.