• ALPHONSOの仲間達

初めての共同作業

最終更新: 4月26日




おはようございます。





早起きには慣れてきたものの、何時に寝るのがベストかわからない本田です。

今もですが、低血圧にとって朝は最も辛い時間なので

学生の頃は朝起きることに一番苦労していました。

社会人になってもこのままだったらどうしようと不安でしたが

慣れてしまえばこっちのもんですね。





今日のブログのタイトルは

「初めての共同作業」です。





水曜日の出来事です。飲食店さんに木曜納品予定のタコス台がありました。

そのタコス台とは、直方体の木のかたまりからタコスを置く溝をくり抜いた物です。

その溝にペーパーをかけて滑らかにしなければならなかったのですが、

人力だと間に合いそうになかったため、全員で作業分担することになりました。


















効率とクオリティを重視して

ひたすらこすり、触って確認し、またこすり...

木屑で部屋も自分も真っ白になりながらも

無事完成した時は胸をなで下ろしました。





ああでもないこうでもないと言い合いながらだと

気も紛れて楽しいですし、

デスクワークが多い中で、無心でできる作業は

気分転換にもなるのでいいですね。









ALPHONSO 本田


30回の閲覧